MOVIE INFORMATION

映画『弱虫ペダル』裏門坂対決シーン初解禁!
この出会いがすべての始まりだった・・・


永瀬廉・伊藤健太郎・坂東龍汰 タイプが違う3人で作り上げた熱い絆!

この出会いがすべての始まりだった・・・ 裏門坂対決シーン初解禁!
すべての始まりとなる、坂道と今泉の自転車レース初対決の場面写真が解禁!
今回解禁となったのは、アニメ好きで自転車レース経験のない坂道と、自転車競技部・期待の新人エースで努力型の天才である今泉が出会い、ともに裏門坂を自転車で走るシーン。ママチャリで激坂を登る坂道に対して、初心者相手でも絶対に妥協しない今泉、とお互いの性格が現れる注目のシーンとなっている。この裏門坂のレースによって、坂道は自転車で走る楽しさに気づき、物語が動き出していく重要なポイント!

そして、本作を見るうえで欠かせないのが永瀬廉演じる小野田坂道と、伊藤健太郎演じる今泉俊輔坂東龍汰演じる鳴子章吉の関係性。同じ総北高校自転車部の1年でありながら、全く異なるタイプの3人によって、熱い青春ストーリーが描かれている。

3人が演じたキャラクターの性格がそれぞれ違う魅力を持っているように、永瀬、伊藤、坂東もタイプは異なりながらも撮影期間を経てかなり親睦を深め、熱い絆を作り上げた。先日開催されたキックオフイベントでは、永瀬が伊藤、坂東の1年生チームで神社へ参拝したエピソードを披露。「恋みくじをひいたら、(永瀬は)『大吉』が出て」と切り出すと、坂東が「自分は『小吉』だった」と続け、伊藤が「2人の真ん中だったので『中吉』だな」と息ぴったりな掛け合いを見せ、永瀬が「その後にコンビニで傘を買ったり、焼き肉いったり・・・。あれは青春でした」と撮影中の思い出を笑顔で振り返るなど、撮影が終わった今でも仲の良さを見せている。

そんな3人の初対決が見られるのは、本作でも入部後の最初のレースとなる1年生ウェルカムレース。初心者の坂道と、新エースの今泉、そしてスピードには絶対的な自信を持つ鳴子、はたして誰が優勝するのか、そのレース展開にも注目だ。誰かの為に頑張ったり、頑張る誰かを応援したり、青春のその全てが詰まった映画「弱虫ペダル」。こんな時代だからこそ観たい、この夏一番胸が熱くなる本作を是非ご期待ください。

累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画、「弱虫ペダル」。2008年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載開始され、連載は今年で12年を迎え、現在までで67巻が既刊されている大人気コミック。アニメ、アニメ映画、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされている「弱虫ペダル」がついに8月14日(金)に実写映画として公開! ロードレーサーの才能を見出され、自転車競技部に入部することになった小野田坂道役を、King & Princeとして歌・映画・ドラマ・舞台と活躍の幅を広げる永瀬廉が演じる。坂道の仲間で期待の新人エース・今泉俊輔役に、伊藤健太郎。ロードレースに夢中な自転車競技部のマネージャー・寒咲幹役に橋本環奈。そして、同じ自転車競技部の仲間として坂東龍汰、竜星涼、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、橋本環奈演じる幹の父親役に皆川猿時が出演します。人気実力ともに急上昇中の個性豊かな俳優たちが集結いたしました。

【作品概要】
■主演:永瀬廉(King & Prince)
■出演:伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、
    井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)・竜星涼 / 皆川猿時
■原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
■監督:三木康一郎
■脚本:板谷里乃・三木康一郎
■主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe)
■制作プロダクション:デジタル・フロンティア
■協力:ワイズロード
■製作:「弱虫ペダル」製作委員会
■配給:松竹株式会社

◆公式Twitter:@yowapeda_eiga ◆公式Instagram:yowapeda_eiga

映画 『弱虫ペダル』 8月14日(金) 全国公開
>>詳しくは映画『弱虫ペダル』公式サイトをご覧ください。

BACK TO MOVIE INFORMATION