記念すべき高校野球100回大会は、嵐が歌で応援!

夏の高校野球100回記念大会!
“2018ABC夏の高校野球応援ソング”/「熱闘甲子園」テーマソングは

嵐が歌う「なつ疾風はやて」に決定!
楽曲提供は、ゆず・北川悠仁!

夏らしくまぶしく、記念すべき夏を彩ります!



レギュラー放送38年目を迎える「熱闘甲子園」(ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット)のテーマソングをはじめ、大会期間中連日朝から夕方まで放送の「ABC高校野球中継」、そして甲子園出場決定までの全国地方大会結果を紹介する「速報!甲子園への道」(ABCテレビ・テレビ朝日系列放送)、その他、テレビ、ラジオの高校野球関連番組で使用します。

タイトルの「なつ疾風はやて」とは、夏らしくまぶしく吹き抜ける力強い風のこと。夏にかけた球児の想い、一瞬のきらめきを凝縮したような、爽やかで力強い曲となっています。高校野球のために書き下ろされたこの曲を嵐がお届けします。

メンバーの相葉雅紀は、今回「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」としても活動中です。これまで積み重ね、そしてこれからも続いていく高校野球の歴史。昔も今も変わらない球児の情熱や支える人々の想いも受け止め、さらに歌を通じて、高校野球を愛する人たちを応援します!

BACK TO NEWS